資金枯渇前に自主廃業に至った貿易会社で、3回の債権者集会を実施して破産した事例

業種 貿易
規模 人員6~10名
資本金1000万円
負債 債権者38名
約2億5000万円

【破産に至る経緯】

機械部品等の輸出入を手掛けていたが、国内の需要先である製造メーカー各社が製造拠点を次々に海外に移転したことにより輸入による売上が逓減した。一方で日本製高品位部品の輸出事業も後発代替品の台頭により取り扱い品目が減少し業容を縮小していたところ、大規模災害により国外需要者が操業停止し売掛金支払いが滞ったために決定的に資金繰りが悪化。資金が枯渇する前に自主廃業に至った。

【破産に際しての問題点】

・一部取引先が海外に所在し、債権調査のためのやりとりに言語上の障害があったが、事務局スタッフの努力により解消された。
・数千万円規模存在した売掛金は、売掛先が海外所在で回収作業の長期化が見込まれたので、管財人に委ねることになった。
・廃業決定直前まで営業を継続していたので、出入業者との折衝、帳簿整理、在庫商品の管理等の残務処理が必要であったが、従業員との協働により円滑迅速に申立てを実行できた。
・破産手続終了までに3回の債権者集会を実施した。

破産に関する無料相談

当事務所では、法人破産に関する無料相談を実施しております。

_MG_1773.JPGのサムネール画像

まずはお気軽にお問い合わせください。

担当の弁護士のスケジュールを確認し、ご相談の日程と
お時間を確保致します。

【受付】
9:30~19:00
(ご相談は、夜間・土・日も調整可能です。)

ご都合の良い時間を選んで、専門家との日程調整をさせて
いただきます。

およそ1時間の無料相談では、専門家がしっかりとお客様のお話をお伺いさせていただきます。お話を伺った上で、法律のプロとして、お客様にとって最善の方法をアドバイスさせていただきます。

_MG_1711.JPG
_MG_1694.JPG ご相談の内容は、自己破産に関する事であれば、どのようなことでも結構です。

法人破産に関する事は、お気軽にお問い合わせください。 

メールでのお問合せはこちらから


会社の破産・整理に関するコンテンツ一覧


弁護士による自己破産の無料相談について

_MG_1711.JPGのサムネール画像  

TOPへ戻る

弁護士紹介

運営事務所紹介

料金表

アクセス

ご相談の流れ

ご相談は無料です!

東京本部

名称
弁護士法人 大江戸下町法律事務所
所長 石原 伸浩 (いしはら のぶひろ)
住所 東京都台東区上野3丁目23番6号 三菱UFJ信託銀行上野ビル8階
電話 03(5807)2885 もしくは03(5807)2886 
営業時間 平日9時半より夜7時まで
相談時間

平日 10時より夜10時まで
土日 11時より夜10時までの内、ご予約いただいた時間
但し、年末年始(12月30日~1月3日)はお休みを頂いております。


千葉支部

支部長 支部長 加藤 正将
住所 千葉市中央区富士見1丁目14番13号 千葉大栄ビル7階
電話

043-216-5211

営業時間 平日9時半より夜6時半まで
相談時間

平日 10時半より夜10時まで
日   11時より夜10時までの内、ご予約いただいた時間
但し、年末年始(12月30日~1月3日)はお休みを頂いております。


柏支部

支部長 支部長 石原伸浩
住所 千葉県柏市旭町1丁目1番地5号 浜島ビル8階
電話

047-193-8100

営業時間 平日10時より夜6時まで
相談時間

平日 10時より夜6時まで

土日 11時より夜10時までの内、ご予約いただいた時間

但し、年末年始(12月30日~1月3日)はお休みを頂いております。



03-5807-2885│予約時間 9:30~19:00│無料相談実施中!