任意整理

任意整理とは、裁判所を通さずに(任意に)、弁護士が代理人となって債権者と債務者の間に入って交渉し、借金の減額や利息の一部カット、返済方法などを決め、和解を求めていく(「整理」する)手続のことです。

社長の負債額を明らかにして、必ず開示しなければならなくなります。減額して残った借金は、通常3~5年、巨額の場合は10年位をかけて、返済していくことになります

任意整理のメリット・デメリット

任意整理のメリット                                               

裁判手続が必要ない
任意整理は裁判所が関与しない手続きですので、時間や裁判所への予納金等の費用がかかりません

取立てがとまる
弁護士に依頼すれば、債権者からの取立てが止まります

資格制限がない

自己破産のように各種の資格制限がありません

任意整理のデメリット                                          

裁判手続ほどは借金の減額ができない
任意整理は、裁判手続である自己破産、個人民事再生手続のように、当然に借金の元金の全額もしくは一部が免除されるわけではありません利息制限法を適用した引き直しの範囲でしか、借金の元金を減額することができないので、減らせる借金の額は裁判手続による債務整理(破産や再生)よりも低くなります

ブラックリストに載ってしまう

いわゆるブラックリストに載ってしまうので、5年~7年間は自分名義のクレジットカードを作ったり、新たな借入をすることができなくなります。但し、これをデメリットととらえるか、却ってカードがなくなって良いととらえるかは、個人の考え次第です。


破産に関する無料相談

当事務所では、法人破産に関する無料相談を実施しております。

_MG_1773.JPGのサムネール画像

まずはお気軽にお問い合わせください。

担当の弁護士のスケジュールを確認し、ご相談の日程と
お時間を確保致します。

【受付】
9:30~19:00
(ご相談は、夜間・土・日も調整可能です。)

ご都合の良い時間を選んで、専門家との日程調整をさせて
いただきます。

およそ1時間の無料相談では、専門家がしっかりとお客様のお話をお伺いさせていただきます。お話を伺った上で、法律のプロとして、お客様にとって最善の方法をアドバイスさせていただきます。

_MG_1711.JPG
_MG_1694.JPG ご相談の内容は、自己破産に関する事であれば、どのようなことでも結構です。

法人破産に関する事は、お気軽にお問い合わせください。 

メールでのお問合せはこちらから


会社の破産・整理に関するコンテンツ一覧


弁護士による自己破産の無料相談について

_MG_1711.JPGのサムネール画像  

TOPへ戻る

弁護士紹介

運営事務所紹介

料金表

アクセス

ご相談の流れ

ご相談は無料です!

東京本部

名称
弁護士法人 大江戸下町法律事務所
所長 石原 伸浩 (いしはら のぶひろ)
住所 東京都台東区上野3丁目23番6号 三菱UFJ信託銀行上野ビル8階
電話 03(5807)2885 もしくは03(5807)2886 
営業時間 平日9時半より夜7時まで
相談時間

平日 10時より夜10時まで
土日 11時より夜10時までの内、ご予約いただいた時間
但し、年末年始(12月30日~1月3日)はお休みを頂いております。


千葉支部

支部長 支部長 加藤 正将
住所 千葉市中央区富士見1丁目14番13号 千葉大栄ビル7階
電話

043-216-5211

営業時間 平日9時半より夜6時半まで
相談時間

平日 10時半より夜10時まで
日   11時より夜10時までの内、ご予約いただいた時間
但し、年末年始(12月30日~1月3日)はお休みを頂いております。


柏支部

支部長 支部長 石原伸浩
住所 千葉県柏市旭町1丁目1番地5号 浜島ビル8階
電話

047-193-8100

営業時間 平日10時より夜6時まで
相談時間

平日 10時より夜6時まで

土日 11時より夜10時までの内、ご予約いただいた時間

但し、年末年始(12月30日~1月3日)はお休みを頂いております。



03-5807-2885│予約時間 9:30~19:00│無料相談実施中!